会社案内

社長ごあいさつ

イワタ建設株式会社

代表取締役杉本 高男

【生年月日】昭和47年9月10日
【出身大学】慶應義塾大学卒
【経歴】

  • 平成8年 みずほ銀行入行
    支店、本店勤務
  • 平成12年
    (株)杉本組入社
  • 平成24年10月
    (株)杉本組代表取締役就任
  • 平成29年12月
    イワタ建設(株)
    代表取締役就任

次世代につなげる
住まいの創造を追求

イワタ建設は創業以来40年間、「建設業を通した社会貢献」をモットーに、地域密着企業として、常に先見性の眼を持ち、お客様のニーズを的確にとらえた堅実経営をめざし、今日まで取り組んできました。
「最大多数の最大幸福の実現を図ること」を精神とし、建設という社業に邁進することで、会社を発展させ、社会の福祉に貢献し、企業の命題である利益と社員の幸福を追求しつつ、お客様の満足を得ることに努めています。

私たちはお客様直接契約の元請け建設会社として、2×4(ツーバイフォー)工法住宅など先進の技術をいち早く積極的に取り入れ、お客様の満足と信頼、安心を得られるように力を尽くしております。
東日本大震災以降は安心安全への取り組みを強化し、さらなる快適で豊かな生活が実現できるように太陽光発電システムにも力を入れています。 そのほか、アパート建設、リフォーム、公共事業をはじめ、老人福祉施設に着目した公共施設の再生リノベーション、遊休不動産の有効活用など幅広く事業を展開しており、総合建設企画会社として、事業に全力を注いでいます。

これからも技術革命を怠ることなく、お客様の満足、社業の発展、人材の育成といった三位一体の幸福を実現するために、一致団結して取り組んでまいりたいと考えております。

イワタ建設の社是

PAGE TOP